Mea Makamae

日常の出来事を気ままに書いています
<< あと30分早ければ・・・ | main | 体調不良 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    台風接近
    0
      今晩〜明日の午前中に掛けて台風の影響で大荒れするみたいですね。
      雨・風ともに結構あって、ゴ〜っという音がしています。
      電車もかなり止まっているみたいですね。夜には、うちの近くの電車は
      あっちもこっちもほぼ運休になっていました汗普段自転車通勤している夫も
      さすがに帰りは自動車で帰宅(職場の方に送って頂いたそうです)。
      ただ、その途中に自転車で帰宅する人を結構見掛けたそうです。凄い!!

      今日のTVで、盲導犬サーブの話が紹介されていました。
      もう、見ていて涙が止まりませんでした。もしありぃと一緒にいる時に
      交通事故に遭ったら、サーブのように助けようとしたら絶対死んでしまうと思うので
      (そんな事しないと思うけどあせあせ)ありぃだけでも助かってくれれば良いなぁ。。。
      盲導犬って、「車が怖い」って覚えさせる為に軽くぶつけて恐怖心を
      持たせるそうです。ご主人が「行け」って言っても、車が来ていたら
      命令を無視しないといけない重要な任務がありますもんね。初めて知りました。
      本も色々あるようなので、読んでみようかな?
      〜盲導犬サーブ
      (TVで紹介されたものを思い出しながら書いたので、間違いがあるかもしれません)〜
      今から30年位前に生まれた、まだまだ今より盲導犬が普及していなかった頃の
      盲導犬のお話です。サーブは、ある目の不自由なご夫婦の元に希望の光として
      やってきました。ハーネスをつけていない時は、大きな音を怖がったそうですが
      一度ハーネスを付けると、見違えるようにしっかりお仕事したそうです。
      そんなサーブと家族のように暮らしていたご主人と、ある日ちゃんとした
      歩道の無いカーブの道を歩いていたサーブとご主人の元へ、車が突っ込んできました。
      その時、咄嗟にサーブはご主人を路肩に倒して、ご主人を守る為
      自ら車に飛び込んで行ったそうです。サーブのお陰で助かったご主人。
      サーブも命は助かったものの、左前足を失ってしまいました。
      ペットならその後も一緒に暮らせますが、盲導犬として働けなく
      なってしまったので、ご主人とは別々に暮らす事に。。。
      盲導犬は、このような場合の危険回避の方法を教わらないそうなので
      サーブが自ら考え、行動したという事になるようです。
      そんな時、この事故の事が新聞で紹介され、盲導犬を使われる方にとって
      体の一部である盲導犬に自賠責が下りないのはおかしいという事になり
      国会で審議される際、サーブとご主人も招待(?)されたそうです。
      数年振りに形だけでもとサーブにハーネスを付けたら、3本足で
      一生懸命ご主人をリードしたそうで、その姿が多くの人の心を動かし
      盲導犬も自賠責が認められる事・国道にちゃんとした歩道を作る事(?)が
      国会でも承認されたとか。数年もハーネスを付けていなかった盲導犬が
      いきなり上手にリードするのは、とても難しい事だそうです。
      サーブとご主人の絆が、それほど深かったのでしょうね。その後も
      盲導犬普及の活動や海外にサーブとご主人が招待された際等に
      離れて暮らすご主人とサーブは、一緒の時間を過ごせたそうです。
      そして、サーブは11歳で老衰で亡くなったそうです。


      涙を拭いて、ありぃの方を見てみたら…
      雨の音も風の音もへっちゃらなありぃは、いつも通りのんびり〜♪
      今日は、あげたガム(グリニーズみたいなの)を食べたくないのに
      取られないように咥えている。。。カメラを向ける前は、咥えたまま寝てました汗
      別に食べないなら、置いておけば良いのにね〜。ま、放置しておいたら
      没収しちゃうんですけどイヒヒ見向きもしない日もあるのに
      今日はず〜っと持って歩いていました。


      たまたま明日休みの夫。おかげで、出勤の混乱には巻き込まれずに済みそうです。
      学校は、天気によってはもしかしたら休校になるかもしれないけど
      (学生の時は、休校の時嬉しかったなぁ…)、通勤・通勤される方
      外出しないといけない方は、どうぞお気をつけ下さいね。
      | - | 23:22 | comments(3) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:22 | - | - |
        コメント
        >ゆん♪さん

        いつもは、グリニーズやガムにそんなに執着しないのに
        この日に限って必死にガードしていたのが面白くて撮ってみました(笑)

        私も考えたりします。もし、私たちがありぃを残して死んでしまったら…
        夫の実家で引き取ってくれるかな〜?とか。うちの実家は、親が仕事で忙しいので
        かえって可哀想だしな。それでも、どうにもならなかったらブリーダーさんに
        お願いしたら、優しい里親さんを絶対探してくれそうだな、とか勝手に考えたりしちゃいます(笑)

        サーブ、実は結構有名らしいので、銅像とかもあるらしいですよ。


        >ayaさん

        その後、体調はどうですか?
        私は、親知らずを抜いた時完治まで2〜3週間掛かったんだ!!
        ayaさんも、お大事にね^^

        そうなの、いらなそうにしているとすぐに没収しちゃうよぉ^m^
        でも、没収したのを夫のTシャツのお腹の辺りに隠すと一生懸命掘ろうとしてて
        面白いの♪
        | るみ☆管理人 | 2007/09/09 7:33 PM |
        私も見たよぉ〜TV
        運転する人、気を付けてくれれば問題ないことなのにぃ・・・
        私は、泣きそうだったから、途中で見るの止めちゃったんだけれど(笑)
        なんせ親知らずを抜いたから、安静にしていたくてさぁ^_^;

        こういうお話って、たくさんありそうだよねぇ〜

        そんな時に食べたくないけれど、必死に守っているアリィくん^m^
        そっかそっか・・・ママがすぐに取っちゃう体ねぇ(笑)
        今度、ママに内緒でたくさんあげるからねぇ^m^ ニヒヒヒ・・・
        | aya | 2007/09/07 11:43 PM |
        食べたくないけどあげないよ・・・のありぃ君可愛い〜(=^_^=)

        盲導犬サーブ・・泣けるお話ですね〜(;o;_;)o
        ちょっと違うかもしれないけれど・・・
        車を運転中、RuRuがいるから(乗っているから・・・)安全運転で走ろうと思う事がよくあります。
        ただそれは、私がスピードを出し過ぎていて・・・『あっ RuRuがいるんだった』
        RuRuが死んでしまったり、けがをしても大変だし・・・
        私達飼い主が死んでしまったらRuRuがかわいそう。。。と思うの。。。

        なら、120繊聞眤)も出さなければいいのにね・・・・・・・・・(*ノ_<*)

        私も本探してみようかな〜〜〜o((*^▽^*))o


        台風・・・何事もなく通り過ぎてくれて良かったですね♪
        | ゆん♪ | 2007/09/07 10:30 PM |
        コメントする









        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        BLOG LIST
        BIRTHDAY
        counter
        現在の閲覧者数:
           
        Time

        京都の会社設立屋が送る時計
        モバイル
        qrcode
        PROFILE