Mea Makamae

日常の出来事を気ままに書いています
<< ALOHA PORTER LOCO | main | 披露宴当日 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | | - | - |
    いざ、盛岡へ
    0
      明日、盛岡で友人の結婚式があります。
      夫は仕事だしありんこと一緒に、今回もお留守番。
      どうせ行くので、泊りがけで行く事に。
      披露宴当日に泊まる事も考えたけど、そうすると美容院の時間も考えると
      (不器用なので自分でセット出来ないのです…汗
      5時台か遅くても6時頃までには新幹線に乗らないと間に合いません。無理だひやひや
      という事で、久し振りに行く盛岡に一足先に行って観光もしてみる事にしました。

      7時頃出発。平日じゃないし、そこまで混んでいないかな〜
      なんて思ったけど。。。考えてみたら3連休初日。電車も結構混みこみたらーっ
      東京駅は休日とは思えない位人がいっぱいで、これまたビックリ。
      私が乗った新幹線も、満席だったそうです。
      寝ていなかったので、新幹線では爆睡zzzしちゃいました。
      ふと目を覚ましてボーっとしていると、突然新幹線内の電気が消えて。
      周りの人達も「どうしたんだろうね〜?」なんて言っていました。
      そして、「もうすぐ盛岡に到着します」の車内アナウンス。
      荷物をまとめて、降りる準備をしていたら…新幹線が停車。
      もう駅に着いたのかと思ったら、地震の為の停電による停車だったそうです。
      え〜〜!!地震?車内も一旦空調が停止。
      「この暑いのにどうしよう?」とちょっと不安になりましたが
      空調だけはすぐに復旧♪夫にメールで聞いたら、震度4の地震があったそうです。
      幸い、10分位の遅れで到着しました。
      宿泊予定のホテルに荷物を預け、散策開始。
      まず向かったのは、材木町の「光原社」。ここは、宮沢賢治が生前発行した童話集
      「注文の多い料理店」の出版社で、光原社と宮沢賢治が命名したそうです。
      この中の可否館でティータイムしてみたかったのです。
      本当は、コーヒーが美味しいお店のようですがコーヒーが苦手な私。
      ミルクティーをオーダーしてみました。ミルクティーを飲んだのは
      いつ以来かわからない位久し振り。でも、と〜〜っても美味しかったです。
      時間があったら、素敵なお店の雰囲気を味わいつつ、何杯でも飲みたい位。
      くるみクッキーも、美味しかったです。ホッと一息つけました。
      時間があったら、何回も行きたかったな〜♪近所なら絶対通ってるな。

      可否館を後にして、お散歩がてら歩いて見て歩く事に。
      歩いていて見つけた「啄木新婚の家」や桜の開花シーズンに
      よくTVで見掛ける「石割桜」を見つつ、向かった先は
      盛岡名物じゃじゃ麺で有名な「白龍」。ここでお昼を食べる事にしました。
      さすが有名店。お昼を過ぎた時間でしたが、並んでいる人が。
      本店と別店が隣同士にあり、本店の方が混んでいそうだったので
      別店に入ってみました。じゃじゃ麺は初めてなので、ワクワクドキドキ。
      どうやって食べるのか、周りの人達を観察する怪しい私の行動に
      気付いたのか、お店の方が私には特別丁寧に食べ方を教えてくれました(笑)
      メニューは「大」「中」「小」のみ。小でもラーメン1杯分あるそうなので
      「小」をオーダー。まず、出されたじゃじゃ麺をグチャグチャに
      よく混ぜ、お好みでラー油や酢を掛けて食べます。大体食べ終わり
      テーブルにある玉子を割って、お皿に残っている肉味噌とよく混ぜ
      カウンターに置くと、お湯?スープ?と味噌を入れてくれるのですが
      こうやって出来たものが「ちいたんたん」という全く別メニューの物。
      美味しく頂きましたラブ

      満腹になったところで、少し散策。
      近くの桜山神社や盛岡城跡公園に行ってみたり、紺屋町方面へ
      足を伸ばしてみたり。行ってみたかった紺屋町の方には
      昔ながらの建物がいっぱいありました。
      南部鉄器の「釜定」には素敵なものがたくさん♪
      買い物しようかとちょっと悩んだけど、ぐっと我慢しました。
      お向かいにある「ござ九」は、昔ながらのお店っていう感じ。とても趣のある建物です。

      次に寄ってみたのは、「白沢せんべい店」。
      お店に入ると、お茶のおもてなしをしてくれます。
      厚手のおせんべいと薄手のものがあり、いくつか試食してみて
      お土産用に購入しました。この辺を歩いていると
      昔ながらの趣のある建物が多くて、見ているだけで楽しくなります。

      盛岡正食普及会へ向かいました。
      壁が黒いのは防火のために、黒漆喰で仕上げているからだそうです。
      ここで食パン(一斤)と玄米パンを購入。
      食パンは、何枚切りが言うとその場で切ってくれます。

      ロシアビスケットも、買えば良かった〜!!(ちょっと後悔汗
      奥にある、「一茶寮」にも寄ってみました。ここは、靴を脱いで入る
      喫茶店。モダンな作りでとても素敵な店内です。
      正食会のパンを使ったふかしパンセットを注文してみました。
      昔ながらのイチゴジャムとバターを付つけて頂くのですが
      パンがとっても美味しいラブのんびりとくつろげる店内で一息つけました。

      これ以上ない位満腹になったので、少し歩いてみる事に。
      盛岡にはいくつか川が流れています。昔何度か訪れたことがありますが
      私の中では、この川のイメージが結構強いです。
      うちの近所の川とは、雰囲気が違うのですよね。

      向かった先は、盛岡八幡宮。鎌倉の鶴岡八幡宮と縁があるのかな?
      なかなか素敵な神社でした。お金(?)を浮かべられたら
      幸せになれるというのがあったので、試してみたら
      (もちろん一番軽い一円玉で)…浮かびました。わ〜いラッキー
      ちなみに神社に行く度お御籤を引いてみたら、桜山神社では大吉
      盛岡八幡宮では吉でした。どちらも凶じゃなくて良かった♪

      お散歩しながら、一旦ホテルに戻ってチェックイン後一休み。
      まだ履きなれない靴だったからか、足には水ぶくれ&靴擦れあせあせ
      バンソーコだらけになってしまった。。。

      休んだ後、夕食へ向かったのは冷麺で有名な「ぴょんぴょん舎」。
      少し早めの時間だったので、まだそんなに並んでいなかったけど
      (それでも10〜15人位?)、ちょっとしたらかなり並んでいました。
      冷麺は、今まで違うお店でしか食べた事が無かったのでこのお店は初体験。
      かなり久し振りに食べたけど、とっても美味しかったです♪
      ちなみに、オーダーは「別辛」。前に盛岡の子(花嫁になる子)から
      教えてもらったのですけど、別辛にすると、キムチが別のお皿に入って
      来るので、自分で辛さが調節出来るし食べながら辛さを変えて
      味を楽しめるので、個人的に好きなのです。美味しかった〜ラブラブ

      夜は、明日に備えて部屋でネイルをしたりゆっくりお風呂に入ったり。
      あっという間の1日でした。
      | 国内旅行 | 23:56 | comments(0) | - |
      スポンサーサイト
      0
        | - | 23:56 | - | - |
        コメント
        コメントする









        CALENDAR
        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>
        PR
        SELECTED ENTRIES
        CATEGORIES
        ARCHIVES
        RECENT COMMENT
        BLOG LIST
        BIRTHDAY
        counter
        現在の閲覧者数:
           
        Time

        京都の会社設立屋が送る時計
        モバイル
        qrcode
        PROFILE